いつでも自宅でwifi
2019年3月31日

iPhoneで必要なApple IDについて

iPhoneを利用していく中で、必ず必要になるのはApple IDです。

Apple IDはアプリケーションを購入したり、iCloudにログインするためにも必要になるので、パスワードなどを忘れてしまわないようにしっかりと管理するようにしましょう。

ネットで利用する様々なサービスは、パスワードが必要になりますが、Apple IDのパスワードも、慎重に扱うように気をつけましょう。他のサービスなどと同じパスワードを使っていると、流出した場合などに問題なので、なるべくなら違うパスワードを利用するようにしてください。ちなみにパスワードを忘れてしまった場合は、簡単にリセットすることができるので、再度パスワード設定するようにしましょう。

またより強力なセキュリティーを考える場合は、2段階認証を設定すると良いでしょう。こうすることで、不正にログインされることも大幅に少なくなるでしょう。ネットを利用して行く上では、大切なことなので、iPhoneを利用する小さなお子さんなどが入る場合は特に、気をつけるようにしましょう。iPhoneは購入したアプリは機種変更した場合でも引き続き利用することができることをご存知でしょうか。AppleiDを引き続き利用すると、購入したアプリの情報なども、そのまま利用されるので、わざわざ買い直す必要はありません。また音楽や、電子書籍、映画等も、同じように買い直す必要はないので、無くす心配もなく安心して利用できるのではないでしょうか。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *